×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新聞報道より 07/7/17朝日新聞


平成19年7月17日 朝日新聞 第27面より

 

【以下 記事文面】

「合併と自立」350人耳傾ける
一宮でシンポ


 一宮町で16日、「シンポジウム 合併と自立の検証」が開かれた。「合併しない宣言」 で知られる福島県矢祭町の根本良一・前町長ら4人が講演し、約350人がまちのあり方に考 えを巡らせた。
 同町を含む長生郡市7市町村は来年4月の合併(新市名は「茂原市」)に向けた協議をし ている。「住民自身で考えてみよう」と、同町の市民団体「未来の上総一宮をつくる会」 (代表・馬淵昌也学習院大学教授)が企画した。
 根本前町長は、「合併しない宣言」後、図書館の蔵書を全国公募して44万冊集め、町役 場を土日に開庁、町職員の家を出張所にするなど、人件費をかけずに行政サービスを向上 させた取り組みを披露した。合併で10年間保証される地方交付税のことは「手切れ金」と 断じた。


紙面の画像はこちら


新聞報道一覧 /  ホームへ

 

Copyright(C) 2007 未来の上総一宮をつくる会